ようこそ、摂津市PTA協議会のサイトへ!

はじめまして!

摂津市PTA協議会のブログが生まれ変わりました。

市Pの活動報告や単Pの取組、学校の様子、地域のイベントなど、市P役員が様々な情報を発信していきます。

どうぞよろしくお願いします。

 

会長あいさつ

ごあいさつ

平素はPTA活動にご協力を賜り誠にありがとうございます。昨年に引き続き会長をさせていただくことになりました峰松由紀子です。

さて、『きょういく』という言葉をググると『教育』しか出てきません。そこで、創作漢字が得意な我が子に見習って私も『きょういく』という熟語を創作してみました。

それは、協育』です。

なぜ、『協育』なのでしょうか?

『協』に注目してください。協は3つの「力」がピラミッド型になっています。上の「力」は子どもたち、下の2つの「力」は保護者と教職員だったり保護者と地域に置き換えてみてください。土台となる2つの「力」が崩れると上の子どもたちの「力」も崩れてしまいます。

上の「力」が崩れないように土台となる保護者、教職員、地域がしっかりスクラムを組む必要があります。その一端を担えるのが摂津市PTA協議会だと考えます。

摂津市PTA協議会は私たち自身が楽しめるPTA活動をモットーに保護者、教職員、地域を繋げるよう頑張っていきます。挑戦する私たちの後姿を子どもたちに見せてあげたいとも思っています。

今年一年、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

活動方針

今年のスローガン

「やる気・本気・元気!! めざせ楽しいPTA活動」

「なんで、私がPTAに!?」と言う前に、挑戦する親たちのうしろ姿を子どもに見せてあげたい。PTAを通じて大人も育ち、私たち自身が楽しめる、そんなPTA活動を目指します。

We are PTA !

 

What is CP ?

「シーピー」って何やろ?

PTA活動に参加した人以外は、先ず聞いたことのない言葉ですね。

ウィキペディアで調べても、チーフプロデューサー (chief producer)、コストパフォーマンス(cost  performance)、電動空気圧縮機(compressor)、CP対称性(charge parity)等々、何のこっちゃ?になってしまいます。

私たちの「シーピー」は「摂津市PTA協議会」を略して、「シーピー」って呼んでいます。

摂津市の近隣では、吹田市茨木市高槻市にもそれぞれ「市P」があります。それに、摂津市島本町の4市1町で「三島地区PTA連絡協議会」(三島P)を組織し、さらに三島、豊能、北河内中河内南河内、泉北・堺、泉南の7地区で大阪府PTA協議会」(府P)を形成しています。

また、その大阪府含め、京都市奈良県滋賀県和歌山県兵庫県京都府大阪市神戸市、の2府4県3市で「近畿ブロックPTA協議会」(近P)を形成しその近畿を含め、北海道、東北、東京、関東、東海、北陸、中国、四国、九州の10ブロックで日本PTA全国協議会(日P)となります。

市Pの活動目的は?

わが摂津市Pの規約によると、摂津市立の17学校園のPTA(単位PTA=単P)の会員で組織し、会員相互の緊密な連絡と協調を保ち、学校園、家庭、地域における子どもの安全・福祉を増進し、会員相互の親睦を図り、会員の教養の向上と家庭教育の振興を図ることを目的として・・・になっています。

平たく言えば、市Pは各単Pと情報を交換して、お互いに支えあって単独ではできない活動を一緒に作り上げて、子どもたちが幸せに過ごせるために力を出し合う場です。この目的を達成するために、保護者と教職員がそれぞれの役割を担い人間関係を深める中で積極的に、本音で話し合います。

市P役員15名は、年代や環境は違っても子どもを通じて結ばれたフィフティーンです。今年一年間、それぞれの立場で力を合わせて頑張っていきますので、子どもたち、学校、地域のために、ぜひご協力お願いします。